竜刊野球マニア?毎週月曜更新?

中日ドラゴンズを週間で単位で復習。 1週間がわかりやすい! たまにコラム更新します。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

7/18 福留、オールスター辞退・・・。
中日ドラゴンズ福留孝介外野手がオールスターゲーム辞退を発表した。

理由は右ひざの状態が思わしくないため。
ファンはもちろん福留自身も「オールスターまでには」と思っていたことだと思う。

福留セリーグ外野手部門ファン投票1位だった。

ケガは6月25日の巨人戦で、ホームクロスプレーの間に痛めたもので、その後も出場登録を抹消されるなど、状態が思わしくなかった。

中日はオールスターゲームに辞退した選手への処置である、オールスターゲーム後10試合出場登録できない定めを、ケガである特別待遇で日数を減らす案を提出している。
そのことから、オールスター後の復帰へ期待が高まる。

ファンとしてはいち早く、復帰してほしいが、完全な状態で復帰し、後半戦を有利に進めたいところ。

福留は昔からファン投票選出を目標にがんばってきた選手である。
本人のHPにもそれらしきことが書いてある。
一番残念なのは本人だろう。
しかし、今年はWBCでの活躍、前半戦の好成績もあって、実力でファン選出を果たした

その夢は来年でもかなえられるものだから、是非来年また狙ってほしい。

以下は、共同通信社による福留辞退を伝える記事。

-----------------------------------------------------------------


右ひざ付近を痛めて戦列を離れている中日の福留孝介外野手が、ファン投票で選出されたオールスターゲーム(21、22日)への出場を辞退することが18日、明らかになった。
落合博満監督は「けが人を出せばファンに失礼。本人が出たいと言っても誰かが決めなければいけない。出場辞退する」と話した。
 球宴の出場辞退者は野球協約第86条で後半戦開始から10試合は出場選手登録できない。中日は、出場できない理由がけがなどの場合に、期間が短縮される、とする86条のただし書きの適用を求めている。

 右手親指の骨折で球宴を辞退した巨人の小久保裕紀内野手は、ただし書きが適用され、25日の後半戦開始から出場選手登録が可能となっている。

-------------------------------------------------------------- [7/18 福留、オールスター辞退・・・。]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:中日ドラゴンズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/07/18(火) 21:16:45|
  2. 球の知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

追悼、宮田征典
夕方、パソコンをつけ、WEBを開いたら信じられないモノが目にとまった。

元巨人の宮田征典さん死去

信じられない・・・。
目を疑った。肝不全のためらしい。

自分は巨人時代、活躍した宮田氏をよくは知らない。
ただ、最低限リリーフとして活躍し、毎試合のように登板したことから“8時半の男”と
呼ばれていたことは知っている。

本当に最低限の事しか知らない。現役時代に関しては?。

引退後、巨人、西武、中日、日本ハムで投手コーチも務めたことは知っている。

中日にコーチ在籍時に育てられた投手が野口茂樹。
その後、日本テレビ『スポスタ』のレギュラー解説として活躍。
中日ファンなら知っていて当然の存在だった。

自分が野球に熱中したのが、99年優勝時から。
96年にコーチをしていた宮田氏のことは知らない。

ただ、野口を育てたことがあまりのも有名だったため自分でも調べた。

宮田氏の歴史をたどると、V9時代の初年に頭角をあらわしたらしい。
リリーフがいない投手陣の中に入り、抑えとして定着したらしい。
そして、20勝をあげ、そのうちリリーフ勝利が19勝だったと。
現代ではありえない、昔の名投手の一員だった。

現在の方式で評価すると、勝ち星の他にも22セーブがあり、セーブポイントは41に達する。98年の横浜・佐々木に匹敵する活躍だったと、読売ジャイアンツの選手列伝には書いてある。

つまり、球界を代表するリリーフだったらしい。当時。

通算成績は

試合 267
勝利 45
敗戦 30
セーブ (当時はない)
投球回 595
奪三振 460
防御率 2.63


自分はコーチ時代、評論家としての宮田氏が好きだった。

卓越した理論はもちろん、他球団をコーチとして渡り歩いた人脈から得た、選手間の情報、なにより親しみやすい解説だった。

選手のことを中心とした解説。
もしその解説されている選手のファンが見ていたら、喜ぶだろう。
それくらい、選手を讃え、評価する。

野口の不信時、何度も野口を励ます宮田氏の姿をテレビを通して見た。
宮田と野口は師弟関係?

野口はどう思っただろう、宮田氏の死を。
野口は今、背水だ。
ここ数年思うような成績じゃないほか、今年も1軍にいない。
宮田氏なら必ず言ったろう「お前はできる、スライダーは戻る」と。

宮田氏がいなくなってしまった今、宮田氏の功績を讃える代表は野口だ。
野口の活躍の裏には宮田氏がいる。
だから、活躍してほしい、野口に。

スポスタは宮田氏の解説が楽しみで見ていた。
正直、今代役の川又氏では満足できない。

あの、選手に直にインタビューしに行って、「最近どう?」と親しげに笑いながら話し掛けていた姿が忘れられない。

自分はプロ野球という、ファンからは離れた世界へのリアリティーを求める。
自分がプロ野球選手になったかのような、感覚を求める。

宮田氏はまさにそんな感じであった。
自分が好きな解説者は鈴木孝政、宮田征典、高木守道、大野豊、栗山英樹などだ。
そんな、好きな解説者のひとりが亡くなってしまった。。。
ただ、読売巨人を通じてその名は永遠に語り継がれ、讃えられるだろう。


自分は、宮田氏を忘れない。

宮田氏が望むは、巨人再建と野口の復活。
影ながら応援しようかな。

※本日は色タグを使用しません。




テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/07/13(木) 19:06:47|
  2. 球の知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

7/3 オールスターファン投票結果発表
今日は待ちに待ったオールスターゲームファン投票結果発表

早速結果を発表しながら、なんかコメント書いていきます。
まぁ、公式サイト見れば早いけどネ・・・。

【セ・リーグ】

▽先発  川上(中日)ファン投票では98年以来の選出。今年、絶好調だけに堂々の選出。
カープ黒田を抜き、1位にたった。

川上談話・「とてもうれしいです。僕に投票していただいたファンの方みんなに感謝したい。オールスターでは気合を見せたいですね」


▽中継ぎ 藤川(阪神)
セNo1投票。いまや球界代表の中継ぎエース。JFKの中核。

▽抑え  クルーン(横浜)
夢の祭典での日本最速に期待がかかる。

▽捕手  古田(ヤクルト)
兼任監督としては野村監督(現楽天監督)以来のこと。
なにか、やってくれそうな気配。

▽一塁手 シーツ(阪神)
オールスター初出場。堅守としぶとい打撃に定評。阪神3番打者。

▽二塁手 藤本(阪神)
3度目の出場。阪神ファンから絶対的な人気を誇る。

▽三塁手 小久保(巨人)
巨人の主将。オールスターでは綺麗なアーチを神宮の夜空に描いてほしい。

▽遊撃手 鳥谷(阪神)
今年急成長の、未来の首位打者候補。実力で勝ち取った1位。

▽外野手 福留(中日)
ようやくファン投票選出の、竜が誇る最強打者。
魅せるものは全部魅せてほしい。肩、守備、走塁、そして綺麗な本塁打を!!

福留談話・「ファン投票で選出されることが目標だったので、本当にうれしい。自分のできる精いっぱいのプレーをしてファンに喜んでもらいたい」

     金本(阪神)
ご存知、タイガースのアニキこと、世界の鉄人。少年たちに夢を。

     赤星(阪神)
虎のレッドスター。何個の盗塁を決めるか?

【パ・リーグ】

▽先発  松坂(西武)
日本のエース松坂が今年も選出。オールスターはあまり、いい成績がないので今年こそは。

▽中継ぎ 菊地原(オリックス)
オリックスの鉄腕左腕。念願の初選出、初出場。

▽抑え  馬原(ソフトバンク)
同じく、初出場の鷹のストッパー。快速速球でセを粉砕!!

▽捕手  里崎(ロッテ)
ファン投票初選出。強気のリードとパンチ力がウリ。

▽一塁手 小笠原(日本ハム)
ご存知、ミスターフルスイング。豪快に決めてほしい。

▽二塁手 本間(ソフトバンク)
パの堅守たちを押しのけ選出。記録に出ない好プレーに期待。

▽三塁手 今江(ロッテ)
ロッテの中軸を打つ好打者。オールスター初登場。

▽遊撃手 川崎(ソフトバンク)
鷹のアイドル。女性ファンから絶対的な人気を誇る。ケガが心配。

▽外野手 SHINJO(日本ハム)
現役最後のオールスターか。今年は何をやってくれるか、ファンの味方!!

     柴原(ソフトバンク)
以外にもファン投票初選出。シャープに魅せる。

     (オリックス)
ご存知、やわらちゃんの夫。妻子のためにも輝かしいプレーを。

▽DH  清原(オリックス)
球界の番長が最多投票を得て、君臨。
心配事はケガ。

と、オールスターにふさわしい“スター”が各部門の1位になり、オールスター出場を決めた。

4日に監督推薦選手が発表される。オールスターは第1戦が21日に神宮、第2戦は22日にサンマリンスタジアム宮崎で、ともにナイターで開催される。

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/07/03(月) 20:04:44|
  2. 球の知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2




| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。