竜刊野球マニア?毎週月曜更新?

中日ドラゴンズを週間で単位で復習。 1週間がわかりやすい! たまにコラム更新します。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

6/30 竜連夜の延長戦、ドロー
早速今日からレビューしていきます。(今日は時間もあるので)

今日からナゴヤドームに広島を迎え3連戦。
金、土、日は川上、山本昌、マルティネスが予想され、3タテの期待高いがいかに!?

【試合経過】
予想通り今日の先発は川上
今日は「川上だ、ヤッタ」と思うファンの期待に背く形になってしまった。
1回に川上は連打を浴び、2点を取られる。
その裏、中日は今日3番に入った立浪の適時打、井上英智の適時打で4-2とアッサリ逆転する。

しかし、2回表。川上がまた打たれる。
今日の川上は今季最悪の状態だったのではないか。
しかし、どんなに調子が悪くても試合を作ってきたのが竜のエース川上である。
2回表、先頭の森笠をエラーで出塁させ、立ち直れなくなる。
ずるずるいき、その回3失点でたちまち1点のビハインド。

広島の先発は佐々岡だった。
佐々岡もエラーがらみでの失点だったが、あまり調子はよくなかった。
本人は「1回の粘りがすべて」という。

しかし、両投手それ以降は立ち直る。
佐々岡はほぼ完璧な立ち直りだったが、川上は危ない感じがどこかあった。

6回裏。
川上は自信の2塁打で同点に追いつく。
その後、8回を投げ抜き、きちんと試合を作り、リリーフに後を託した。
川上は奪三振数が今日はたったの1つだった。
セリーグTOPの奪三振数を誇る男が8回を投げて1の要因にはやはり、スローカーブにあったように思う。
今日は調子が悪かったのか、スローカーブは少なかった。極端に。
だから、早いカットボール、ストレートがいきなかったのでは。

試合を追うと、その後は両チーム0行進で、引き分けに終る。

【試合結果】




















































123456789101112
広島2300000000005123
中日4000010000005121


勝利、敗戦投手なし。

バッテリー
[ 広島 ] 佐々岡、ベイル、横山、高橋、永川、林 ? 石原
[ 中日 ] 川上、岩瀬、鈴木、高橋聡、デニー ? 谷繁

【レビュー】
今日は、序盤両チームとも慌しく、落ち着かなかったが、中日は川上、岩瀬、鈴木らがしっかり抑え、高橋、デニーもピンチをしのいだ。
のように、終盤はしまったゲームをした。
広島も同じように、中継ぎ以降が踏ん張ったため、ドローした。
今日は真のドローに思う。
広島はエラー3が物語るように、エラーから点を取られたし、中日はエースの不調で点を取られた。
しかし、中継ぎのがんばりは同じだ。
最終回デニーは新井を三振に切った。
その場面は平井ではなく、デニーだった。

指揮官の采配も光ったように思う。




スポンサーサイト

テーマ:中日ドラゴンズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/06/30(金) 22:43:46|
  2. ドラゴンズLast Game
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

復活&リニューアル
ご無沙汰しております。

本日、30日期末テストが終わりました。
よって更新を再開します。

ソレとともに、リニューアルしました。

ブログ名は「竜刊野球マニア」とし、固定。
内容は今までと変わらないつもりでいますが、もう少しまとまりのあるものにしようと思います。
野球中心は変わりません。

これからも応援よろしくお願いしますm(_ _)m
  1. 2006/06/30(金) 20:18:20|
  2. 報告事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6/8 中日VS千葉ロッテ観戦記
0608vslotte.jpg


8日に中日VSロッテを観戦に行きました。

結果は中日が16-0で佐藤が完封という文句なしの試合でした。

3回までは両チーム0-0で4回表ロッテも無得点だった。
しかし、4回裏に中日がワンチャンスをものにし、アレックスタイムリー、森野3ランで4点を先制した。

抑えられている間に思ったことは、ロッテファンのすごさ。
どっちが本拠地かわからないくらいの歓声。
工夫の利いたメジャー風の応援。
そして、黒で服を統一するのを例に、まとまって一体となり応援する。

さすが、26人目の選手だなと思った。
すごすぎるな、アレは。
自分もあの輪の中で応援したいと思った。

ロッテが行っているファンサービスは実っている。
中日はイマイチインパクトのあるファンサービスがないなと。

どの球団もロッテを見習うべき。

あと、ロッテ先発の久保はテンポのいい投手だな。
しかし、勝ったり負けたりしてるな。
安定感がないなーって思った。

4回裏に4点を先制して、もう点は入らないだろうとか思ってたら、最終的に16点も入った。

佐藤も付け入る隙を与えない見事のピッチング。
やっぱ本格派右腕の投げる試合はいいね。
今年はずっとマルティネスでしたから。

俺の全球団タオル集めを決行し、ロッテタオルを求めたけど、すごいね売れ行きが。
グッズコーナーでためらってるうちにタオルが1つになってた。
焦って買ったけど、ちょっと大きいスポーツタオルでした。

持ち歩きようのタオルはドーム内では渡辺俊のマフラータオルしかなかった。

スポーツタオルは友達に頼まれていたこともあり、友達に売りました。
(ぶっちゃけ嫌がってた。でかいから)

で、ドーム外のショップでふつうのフェイスタオルを入手。
自分のものにしました。

タオルがこれだけ売れる原因は俺の推測上、愛知県周辺のロッテファンによる、外野スタンドでの応援のためのタオル大量購入ではと。

ロッテはタオルを両手で広げて上に掲げて応援しますから。

いやぁ、タオルにまでロッテ旋風が巻き起こっているとは。

バレンタインはすごいな。
メジャーがほしがるはずだ。

やっぱ全球団が見習うべきです。

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/06/10(土) 17:33:30|
  2. 観戦記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

時間が・・・。
交流戦も後半戦に入り、2カードが終わった。
残り4カードはペナントを大きく左右しそう。

今日はちょっと気になったことから書きたいと思うネタができた。

そこで、投低打高のセ、投高打低のパという記事を書こうと思う。

今日書こうと思ったが時間がなくなった。
次回のお楽しみということで。

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/06/05(月) 20:14:23|
  2. 報告事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

6/2 恩返しは結構ですから。
楽天山崎、鉄平の活躍で敗れた昨日。

両者とも元中日の選手であり、見事に恩返しされた。
そんな前所属球団相手に恩返ししないでください。

鉄平は今季楽天の立派な1番打者に成長してるし、山崎は去年チームトップの25本塁打だし、ちゃんとみてますから。
「あぁ、がんばってるなぁ」って。

鉄平の活躍はうれしいですね。
ですので、恩返し、構いません(何

テーマ:セ・パ交流戦 - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/06/03(土) 14:59:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

6/1 佐藤に秘められた新人王の可能性
昨日の試合、佐藤の2試合得連続完投勝利で勝利した中日だが、今回はその勝利の立役者佐藤に焦点をあてる。

佐藤はプロ3年目の28歳。
今年ダメなら・・・という立場にいないわけではない。

出身は埼玉で坂戸西高校から日体大、日本生命から中日ドラゴンズに入団。

中日スカウトが2年越しに獲得したという。
身長が190センチということもあり、投手向き。
ここ2年は肘のケガから出遅れていた。

去年9月の阪神戦でプロ初先発し、初勝利した。

今年も若干出遅れた。
5月上旬から先発で投げ始め、最初勝てなかったがココに来て3連勝。
プロ初完封も経験。

心配なのは、変化球多投による肘への負担。
スライダーのキレがいいため、スライダーを多投するが、解説者いわくケガをしやすい投げかただそうなので、しっかりケアしてほしい。

昨日のお立ち台の最後に「スタンドのファンの皆さんありがとうございました、会社の皆さんもありがとうございました」と佐藤は言った。

佐藤の人間性が見れた一面だったな。

テーマ:中日ドラゴンズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/06/02(金) 19:39:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。