竜刊野球マニア?毎週月曜更新?

中日ドラゴンズを週間で単位で復習。 1週間がわかりやすい! たまにコラム更新します。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

球春到来
待ちに待ったセ・リーグ開幕!!
野球にはまって以来8年連続で開幕戦を生で見ていたのですが、大変残念なことに中日が開幕戦を戦っているとき、自分は九州にいました。
8年で記録が途絶えました。もーこれは素直に悲しい。

まぁ、書くと長いので手短に書きますがおばあちゃんちにいたのです。
実に平和な所でした。城下町内に家があり、家から城が見えるすごい家でした(おととし引っ越したもので)。

野球放送は奇跡的にBSでやってました。
NHKに涙が出るほどお礼を言いたいのですが、つまんない試合でした(笑)
川上がホームラン打つとか、サプライズ的には最高だったんですが、拙攻でしたねー
けど、川上が悪いなりに抑えてくれてよかったです。
ただあれが相手が巨人・阪神になるとわからないけど。

まー広島が先制した時に、アレックスがホームに突っ込んできてそれが先制点となたわけですが、今年の外野はやはり不安。
李だから走らせたんだろーな。
確かに広島は今年掲げる、スピード野球をしてきました。
ちゃんと実行できるあたり、ブラウン監督の手ごたえに期待したいです。

余談ですが、佐賀に行く途中広島によりました。
修学旅行で買い損ねた、カープグッズを探したのですがパッとしなかったので買わなかったです。
前田のタオルはほしかったな。
けど予算が400円だったから(笑)

さて、阪神・ヤクルトが開幕3連勝。
あれー?巨人が開幕3連敗??って感じですよね。
エースを取られ、4番も獲られヤクルトナインはすごい気迫だった気がする…笑

それより巨人はもうちょっと大事なところを補強すべきでしょ。
クルーン獲っても、クルーンまでの中継ぎがいないじゃん。
豊田とクルーンしか決まってない、って胸張って言われてもダメやんか。
まーその点中日は鈴木が2戦目にやってくれたみたいだね。さすが。

やっぱ、去年からの位置転換を見ると、

07→08
岡本→平井
平井→鈴木
鈴木→中里

こういう転換がベターだったみたい。
ちょっと気づくの遅かった。

阪神がうまいこと補強したんだなーと思いました。
去年の敗因はずばり、得点力不足、先発陣の手薄でそれがJFKの使いすぎにつながりました。

そこで先発陣の補強(安藤、福原は復活)、そして課題だった得点力も平野・新井の加入で大きく改善。
穴を埋める、これが補強だというものを感じます。
こういうチームが勝つならいいんですけど。

考えてみると、中日の和田獲得は単に福留の穴、という考え方でいいんかな?

やっぱ中日・巨人・阪神の3強という見方になってしまう。
けど、ヤクルトが3タテしてわかったように、今年の巨人はBクラス落ちの危険性も含むことがわかった。
ヤクルトは今年の巨人の弱点を浮き彫りにしてくれたな。

まだ始まったばっかでなんとも言えないけど。

ただ巨人が上原を温存してきたっていうことで、明らかにこれ中日を意識してるってわかっちゃうよね。
落合監督はそーいうの出さない人だからな。

けど巨人3連戦は中田・昌・川上(中5日)でいくんだろーな。
ここで川上もってくるとやっぱり4月は有利だろうからな。
計算されてる。

野球はやっぱいいねー
スポンサーサイト
  1. 2008/03/31(月) 12:58:59|
  2. ドラゴンズコラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

MLB開幕
25日に東京ドームでメジャー開幕戦。
凱旋と騒がれる松坂・岡島所属のレッドソックス対アスレチックス。
打球がピンポン玉のごとくスタンドに吸い込まれる東京ドームでどれだけホームランがでるだろう、と予期したけれど、思ったほどではなかったです。

まずは松坂。
表情は堅ーく1回は散々だった…。
やっぱ絶対オフに太ったな、って印象。
とんねるずのスポーツワンでもネタにされてたけどね(笑)

メジャーにいってからの松坂見ていつも思うのは「こんなに腕下がって投げる人だったっけ?」です。
中日の川上を飽きるほど見てるからか、川上がダメなときは腕が下がるんです。
松坂のメジャーでの投球はそんな感じ。
けどあれで14勝勝っちゃうんだから、あれでいいんかなぁ・・・。

ていうか松坂は見事に日本のファンの期待に背いちゃいましたね(笑)
与四死球が今年も多いのかなぁ?
まぁがんばってください

そうだ、今日見てて思ったのはメジャーの二塁手の守備位置。
すんごい後ろで守るんです。
やっぱ守備範囲が尋常じゃないんだな、って思いました。
あれで井口とかホワイトソックスでレギュラーやってたってすごいな、って思った。
やっぱ後ろに行けばいくほど、強い打球とか取りやすいだろうけど、内野安打の確率あがるしなにより運動量が半端ないはずなのに。
メジャーにいく日本人はあんなすごい人とかと野球やるんだね。

あともうひとつ思ったのはメジャーの選手は本能で野球をやってる気がする、と思う。
それこそ打者でいえばイチローばりに的を張ったりしないと思う。
してる人はいるんだろうけど、そう見える。
来た球を打つ!みたいな。

投手でいえば、みんながみんな小学生の子供が空き缶めがけて投げる感じで放ってる気がします。
やれ足のスタンスだ、腕が低いだ気にしないのかなって。
自分の投げやすくて一番いい球投げれる投げ方が
己の投げ方なんじゃないかって。

さぁ、パ・リーグ開幕してホークス絶好調。
楽天は期待に応えられないのでしょうか・・・?
ひとつ、楽天は福盛のFAが痛かったな。
それにて来たいの小山の不調が痛い。
ドミンゴ抑えってもう一杯一杯ってわかるもん笑

やっぱ開幕近くなると、開幕投手誰だ?ってどこも騒ぐけど、俺も騒ぎます。
今年はじーっくり考えてみました。

結論から行くと川上なんですけど、朝倉中田にしてもいいし、自分は小笠原でもいいんじゃないか、って思います。

こう日程で見ると金曜日の開幕戦に川上を投げさせて、次週の木曜日に巨人戦の3戦目に中5日で投げさせるプランが堅いような気がするんですが、

やっぱ6人でいくんでしょうか。
落合監督がどれだけ開幕カードの広島と、次カードの巨人との差を見てるかにあると思います。
これ、ちょっと大人の考え方じゃないですか?笑

落合監督がインタビューなどでいうように、「どこも特別視しない」のなら予想は正直できないんですが、朝倉を巨人戦に避けていた去年や川上を巨人阪神戦にぶつけていた去年のようなローテを見ると、

カープ3連戦に川上・朝倉・中田
巨人3連戦に小笠原・吉見・川上(もしくは山本昌)

って思います。
巨人3連戦があきらかにメンバーが正直弱い気もしますが、そういうのを気にせず、吉見を巨人戦に投げさせるあたりが落合監督じゃないかと思います。
去年の長峰も巨人戦投げてたし。
まー巨人戦避けてるようじゃ、プロじゃない、ってことでしょう。

順位予想も各地で行われ、やっぱ各評論家のひいきで首位が決まってる印象(笑)
地元なんでやっぱドラゴンズ番組見てると、もっと客観的に見ろよってたまに思う。

こっちではやっぱ1位巨人という仮説を否定したがり、巨人の穴をひたすら報道しますが、実際今年の巨人は強いと思いますよ。
育成してないし、補強はひどいし、って意見はホント自分も思うんですが、現実あのメンバーは強い。

投手もそろってる。
抑えのクルーンだって、ふつうにやれば30セーブ越えてきた投手だし、そりゃたまに救援失敗するだろうけど、ほかの試合で拾うでしょう。
要するに今年の巨人は負けるときは徹底して負けて、勝つときは徹底して勝ってくる気がします。

中日がリーグ制覇に必要なのは、取りこぼしを絶対にしないこと。
去年みたいになんでもない試合を落とすと絶対にリーグ制覇できない。
オープン戦を見ててわかったけど、やっぱり相手走者がいて、中日外野陣に打球が飛ぶと、走ってくるようになった。
このあまり目立たない穴をどう防いでいくか。

結局ポスト岡本も決まりませんでした。
平井が調子いいらしいですが、開幕あけるとわかんないですし・・・。
中里もオープン戦防御率0.00だっていわれてるけど、投球回数少なすぎでしょ。

結構今年の中日は穴があります。
今まで穴がなさすぎただけに、だいぶ目立つ。
完全制覇できるかな?

なんか文体バラバラでしかも長くてウザいけど読んでくれた人ありがとうございました(笑)
  1. 2008/03/26(水) 00:38:24|
  2. 野球コラム
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

もうパリーグ開幕ですか
明日3月20日、早いもので2008年のシーズンが幕を開けようとしています。
これからまた長いペナントレースが始まり、ドラマが生まれるんですね。
関係ないですが、自分の1年はプロ野球で回ってるんで、開幕だと春を感じ、オールスターで夏を感じ、プレーオフで秋、日本シリーズで今年も終りか…みたいに感じていきます。

去年はそれが速かったです。受験だったからでしょうか。

思うように、当ブログやHP球辞苑のほうが更新できません。
遊びすぎ、バイトの2点が原因です。
そこでこのブログの方針もまた考えなければな、と思ってます。
受験生活で得たものとして、あれこれ決めすぎると失敗することを学びました。

だから毎週月曜に更新する?だとか、毎日試合結果を更新するとか意気込むと絵にかいた餅になりかねないのかな、と。
こうして今、書きたいときに書きたいことを更新する方が100倍楽です。
楽ですが、納得のいく記事は書けません。
いつかは、読みごたえあるコラム、記事を書こうと思っていたんですが、最近どういうわけか薄れてきました。

いつかは、各球団の分析とかやったなぁとか思いながら見てます。

大学生は忙しそうです。
いわゆるダブルスクールになります。
大学&専門学校です。
資格とります。
さらにバイトもあって、サークルもあって…

もう社会出たくないーって感じです。

またじっくり今後の予定とか考えながら、このブログの指針も考えます。

パリーグ開幕ということで勝手に08年の順位予想します

1位千葉ロッテ
2位ソフトバンク
3位楽天(期待)
4位西武
5位日ハム
6位オリックス

ではでは?
  1. 2008/03/19(水) 23:14:00|
  2. 思ったこと徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

どうなる先発6番手争い
昨日のロッテ戦でのチェン・川井のリレー、また一昨日の吉見の先発から6番手争いが今、まさに繰り広げられている、という感じです。
本来候補なのは、前述の3人に加え、久本・山本昌ら合わせて5人です。

この5人の中で中継ぎでもいけそうなのが、川井・久本、ギリギリ吉見。
チェンと昌は先発じゃないとおもしろくないかな、というのが印象。

さて、注目株のチェンですが昨日は長所・短所ともに顔を出しました。
よく今中2世だといわれますが、昨日じっくり見て思った印象は“彼は成瀬タイプだ”ということです。
成瀬と言えば、昨年一気にブレークしたロッテの左腕ですが、彼は球速140キロに満たないのに、ストレートで三振が取れる、それで16勝してしまった投手です。

チェンも同様、昨日の最速は140いくかいかないかの直球で空振りを取っていました。
不思議とテレビ中継を見まくると、投手でもいくつかタイプ分けできるようになってしまって、チェンが入るグループは成瀬、山本昌、涌井、杉内らそんなタイプだと思います。

ちょっと昨日のチェンでは課題が多かったから、1年は難しいかもな?

一方、チェンの後を継いだ川井が好投。
投げてるとこ見たことないんで、実際なんともいえないんですが、1軍で結果を出していないのに、落合政権以降背番号17を守っている、落合監督の発言でも自然に川井が出てくることから、隠れてかなり期待されてるんだろうな、と思います。
こっちの方が安定感がある印象を受けます。

今勝手に自分がつけた6番手暫定順位ですが、

吉見→川井→チェン・山本昌→久本(ケガ)

って感じかな?
ただ吉見が入ると右ばっかになりますが…

まぁ小笠原、山井が1年投げたことないので、その点1年計算だと未知数なので

川上・朝倉・中田で40勝
山井・小笠原・6番手で30勝

で勝率5割かな?
あとは知りません笑

ではでは

テーマ:中日ドラゴンズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/03/07(金) 18:56:51|
  2. ドラゴンズコラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2008年李炳圭の可能性
昨日はナゴヤドームに行きました。
昨年8月の早慶戦以来の野球観戦。
中日戦となると約1年ぶり。

野球観戦の現地観戦の勘が鈍って鈍って大変でした(笑)

見るとこばっちり見てきましたよ。

【試合】

中日×巨人(ナゴヤドーム)
平日なのにまさかの内野満員

【先発オーダー】

1番 二 荒木 →西川
2番 遊 井端
3番 右 李炳圭→井上
4番 指 ウッズ →立浪
5番 左 和田 →デラロサ
6番 三 中村紀→藤井
7番 中 平田 →上田
8番 捕 谷繁→清水将
9番 一 柳田

先発投手:吉見(5回)
→菊地(3回)→ネルソン(0回)→鈴木(1回)

【試合結果】

     1 2 3 4 5 6 7 8
巨 人 0 0 0 0 0 0 0 0 2
中 日 0 0 1 0 0 3 0 0 X

【寸評:巨人】

スコアを見てもわかるとおり、実に点の入らない試合でした(笑)
試合終わるのも早かったです。
巨人が拙攻に苦しんでいました。
ヒット11本打ちながら、9回のネルソンの乱調に付け込むまで0行進。
小笠原、二岡を欠くといえども、オープン戦調子悪いですね、巨人。
座席の都合上1塁方向からの高橋尚のフォームがよかったです。
プロはああやって投げるんだ、と思いました。

【寸評:中日】

投手陣は吉見がまぁ好投。
ヒットたくさん打たれたけれど、抑えたことに意味がある気がします、吉見の場合。
三振取るタイプじゃないような気もするんで、凡打の山を稼いでいたことは本人にもプラスになったのでは。
吉見を継いで3回を無失点に抑えた2年目菊地もヒットを打たれたけど、抑えました。
ぶっちゃけ菊地はあんま見てないです(笑)

ひどかったのがネルソン。
もう9回中里を期待して、ネルソンが出てきてただでさえ萎えたのに、5倍萎える投球でした。
投球練習でいきなりキャッチャーの後ろ越えるもんだから(笑)
ネルソンの足を引っ張ったのが皮肉なことに守備力を評価されて入団した同じドミニカ仲間のデラロサでした。

デラロサをオープン戦始まって見る機会増えたけど、だいたいどんな選手かわかってきた…。
確かに守備はうまいんだけど、実戦的な守備に弱い。
単なるクロスプレーの送球落としたり、ゲッツーミスったり。
単純な捕る、投げるはうまいと思う。
けどあと1歩なんかな。でもこれはこれからなんとでもなると思う。
なんとでもならなさそうなのはネルソンです(笑)

今日一番取り上げたいのはほかでもない李炳圭です。
前記事で取りあげた李炳圭ですが、やっぱり今年はやりそうですよ。

昨年見ることのなかった李炳圭のレーザービームをオープン戦で見れて、確信に変わった気がします。
守備で機敏な動きが見れたことに加え、打撃でも左中間へタイムリー。
そこで次の塁を陥れようとして、アウトになったんですが、次の塁を狙う中日らしい野球ができていて、これも李炳圭2年目の進化だと思いました。

昨年はたとえば、守備で走者を刺そうとしない、ボールを取りに行くまでが遅すぎる、走塁でも次の塁を狙おうとしない、などこの細かい部分が中日全体に及ぼす影響が大きかったんですが、今年李炳圭がそうなると、昨年以上のパワーを中日に及ぼすと思われます。
李炳圭期待大です。

あと、藤井が2点タイムリー3塁打を打つなど無安打の平田とのレギュラー争いにアピール。
打撃を見てください、との言葉通り今年は打撃もアップかな??

とまぁ久々の野球観戦楽しかったです。
前置きは長かったけど、言いたいことは李炳圭が今年はいいぞ、ってことです。

おみやげは日本一の記念色紙とマー君の下敷き買いました。
12球団そろえますよ、グッズ(笑)

ではでは。


テーマ:中日ドラゴンズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/03/06(木) 14:21:17|
  2. 観戦記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オープン戦も始まって
3月になりようやく暖かくなってきました。
自分は無事、高校を卒業しました。
実は携帯のホームページで地元の友達とホムペをやっていてそこで5月以来ずっと日記を書いていました。
そこには高校の友達とかがわんさかくるので、あまり公にはできないんですけど、まぁそこで卒業の気分を味わったんで、こちらでは書きません。

さぁ、早いものでキャンプも終わってしまいましたねぇ。
まったく、まだまだ2007年のシーズンが終わった気分でいるぞ。

今キャンプで注目されてる選手と言えば、投手ではなにかとポスト岡本な中里、野手では平田、和田の3人に注目が集まったキャンプでしたが、ここではあえて光の当たらなかった選手に注目します。

◇中村紀

キャンプ序盤は「去年の今と比べてどうでしたか?」っていう内容の話題が多かったけど、ほかは全然聞かなかった。
終盤シート打撃で川上からホームラン打ったとか。
キャンプで名前がぜんぜん上がらなかったけど、結局は活躍する選手の一人だと思います。
キャンプで名前が挙がって活躍するのはせいぜい1人か2人なもんですから。
去年の長峰だってそうだった。

◇鈴木

あえてなんで鈴木なんだと言えば、去年の不調が気になる上に、実績からしてポスト岡本に近いのはやはり鈴木なんです。

中里中里っていうけれど、彼は1年働いたことがないし、課題だった変化球の話をマスコミはもちろん、本人の口からも聞かない。
ここが中里浮上のポイントだと思うんですよ。
中里の持ち味は何と言ってもストレートなんですが、まだそのストレートに磨きをかけてるっていう段階だって本人が言うもんだから、ポスト岡本を鈴木にもしたくなります。

やっぱストレートだけだと打たれると思うんですよ。
藤川だってフォーク持ってますし、時折カットボール投げますし。
大事なのは変化球あってのストレートであり、ストレートあっての変化球だということです。

そこで鋭いシュートとスライダーとMAX150キロのストレートを持つ鈴木を使わない手はないんです。
鈴木は1,2年目と40試合以上に登板し、3年目の昨季更なる飛躍を期待された中で、30試合の登板とまさかの失速。これは痛かった。
だからかわからないけど今キャンプ鈴木にセットアッパーとしての名前が挙がらなかった。
やってくれるといいんだけどなぁ?

◇森岡

明徳義塾高を優勝に導いたキャプテンもはや6年目。
毎年毎年、荒木・井端の後継者といわれ期待にこたえきれずここまできた。
2軍の実績は群を抜いており、1軍の壁に悩む状態が続く。
最近では、2年目の岩崎・西川に落合監督からの目がかかり、すっかり忘れらてた感じ。
入団以来ずっと目をかけてる選手だけになんとしても奮起してほしい。

◇平井
本来、ポスト岡本騒動の中心にいなくてはならないこの男の名前をなかなか聞かなかった。
話によれば、だいぶ調整が遅れているらしい。
これはマズイ状況だと思いますが、調整不足でも心に嬉しい気持ちがあるのは数多くいるセットアッパー候補がいるからでしょうか。

正直6回まで先発が投げたとして、理想なのは7回・8回を2人で投げ抜くこと。
以前までは平井・岡本でその中に鈴木や高橋、久本がいたわけです。
とりあえず1回を投げ抜く人材がほしい。
現状鈴木なら1回投げれると思うんです。

今年は総動員体制が続くと思いますよ。

◇李

この人の名前を不気味なほど聞かなかった気がします。
ちょーっとだけ2年目はやるぞ、みたいな記事をどっかで見た気がしますが、サンドラとかスポスタでも一切取り上げられていない気がする。
どうなんでしょうか、李。
これは活躍する匂いがしますよ…。
チームに溶け込みすぎて、取り上げられないなんて状況はいくらでもあるわけで。

現実近鉄の4番であった中村ノリが中日に溶け込んで、あんまり目立たなくなったのと同じで。
でもまぁ去年さんざんだった李を考えると何とも言えないですが。

◇英智

最後はこの人。
センター森野の負傷で名前が必ず上がるものの、あんまり記事として取り上げられてる姿はみなかった。
けどこの人は必ず1軍に残って、活躍する人なんですよね、不思議なことに。
平田平田と騒がれてますが、案外森野が開幕ダメだったときにセンターを守るのは英智で、「初の開幕スタメン」さらには「初の開幕スタメンで決勝打。爆笑お立ち台」なんて絵になったりして・・・。

とまぁ、光の当たらなかった選手にあえて注目したわけですが、こうしておかないと万が一シーズンに入って活躍されたときに、おもしろくない(笑)

楽しみですね。
ちなみに明日オープン戦観に行きます。
巨人戦。楽しみです。
およそ1年ぶりの中日戦です?

テーマ:中日ドラゴンズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/03/04(火) 19:06:39|
  2. ドラゴンズコラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3




| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。