竜刊野球マニア?毎週月曜更新?

中日ドラゴンズを週間で単位で復習。 1週間がわかりやすい! たまにコラム更新します。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まだ始まったばかり
ひどい放置具合です(笑)
思えば受験終わった勢いで、「ブログ書きます」とか「HP改装します」とか言ったけど、ちっとも実行されていない(笑)

個人的な現状報告になりますが、
?大学はまぁまぁ順調
?入りたかった野球系のサークルに幻滅
?けっこう遊んじゃって時間がない

感じです。
すっごいどーでもいいけど。

プロ野球、中日の試合も時間ある時は全然見てます。
ふつうに中日は強いなぁ、と思います。
阪神が今、驚異的な開幕ダッシュに成功して、中日の影が薄いですが、正直かなりの強さを感じるところです。

エース川上、朝倉、中田の3本柱の不調の中、この順位この成績は強さを見せつけてるとしかいいようがない。

なにがよくなったかって、思いつくだけ書くと、

・吉見の開花
・ワンポイント小林の成長
・和田以降の下位打線の怖さ
・先発陣の豊富さ
・鈴木の自立
・中村紀、李ら昨年移籍組の中日野球浸透
・谷繁の勝負強さ

たぶんわれながら完璧に挙げれたと思う(笑)

まさか吉見が2試合連続完封やるとは。
開幕前の中日新聞の小さなコラムに「今年明らかに変わった選手がいる」と意味深にかつ名前を伏せてそんな記事があったんですが、それはおそらく吉見だろうな。
新人王の資格あるし、坂本(巨)にとられないようがんばって!

小林もすごいよね。
初登板初球がデットボールの印象が強いだけに、今年の制球力は不気味すぎる。
しかもなんか力みがない。だけど、球は去年よりイイ。
サイドスローが板についてきたんかな。

思えば和田・森野・中村紀・谷繁って本当にイヤ。
ノリが7番とかどんだけーもいいとこ。
挙げてないけど、今年は井端があんまよくないなー

今年先発投手が早いことに、川上、朝倉、小笠原、中田、山本昌、チェン、吉見、川井と8人も投げてる。
今日記事を書いてる時点のローテだと、川上、山本昌がファームで、チェンがリリーフ。
で、明日山井が先発して9人目になるんだろうな。
ちょっと揃いすぎでしょ(笑)
川井が今日初勝利を挙げたけど、社会人から入団4年目、未勝利なのに背番号がずーっと17といい番号つけてて変えられなかった理由がなんとなーくわかった。
落合監督の期待高いんだろうな。
とりあえずこれだけいれば、誰が転んでも大丈夫だよね。
強いわ?

鈴木の自立は以前述べたかな。
もう1人前のセットアッパーの風格漂う。

次に、ランナーを1塁にノリか李がいたとして、次打者がライト方向にヒットを打つ、そこでノリでも李でも3塁まで必ず行くところが、なんかイイと思います。
これってプロなら当たり前な気がするんですが、実はけっこうやれてない球団が多い。
1・2番でこういったプレーはよく行われますが、全員がこういう走塁を行う球団はやっぱ中日だけかな、という気がします。
ちょっと大げさかもしれないけど(笑)

谷繁が今年いいですね。
ライトにいい打撃してる。
毎年の引っ張ってひっかけてサードゴロがあんまない。
なんか打球が上がってヒットになってる。
なんせ中日の首位打者だもんな。
今年は打率2割8分打ってー

って感じで、野球観てます。
ブログはやっぱこんな感じで更新します(笑)

なかなかみなさんのところ行けないけど、これからもどうかよろしくです。
スポンサーサイト
  1. 2008/04/16(水) 21:59:09|
  2. ドラゴンズコラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

実力を見せつけた竜、上原を攻略
2008年の4月1日は自分の脳裏に強烈なインパクトを残してくれたな。
1.大学生活スタート(入学式はまだ)
2.福留メジャーデビュー戦、起死回生の同点3ラン含む3安打4出塁の活躍
3.中日が巨人との初対決に劇的勝利

一つずつ分解して書きます。

1?1 大学生活スタート
これは正直どうでもいい(笑)
5日が入学式です。
やたらテニス部の勧誘を受けました。テニス顔だって。
まぁ、自負してるけど…笑
早くいい友達作りたい。

2?1 福留鮮烈デビュー
これは震えました。凄すぎる。
BS放送でやってたから見たけど、すごかった。
まぁ、あんなけストレート続けられたら福留なんかは打っちゃうけど、あそこで同点ホームランだもんね。
しかも3安打だし。全部出塁してるし。
これはすごい。
でもちょっとはニコニコすればいーのにな笑

3?1 巨人戦・巨人エースはやっぱ上原
こっからメインです(笑)
上原が2年ぶりの先発でしたが、何に驚いたってテンポがヤバすぎる。
自分のペースで試合をここまで運べるのは上原だけでしょ。
球のキレ、コントロールとかはまぁまだまだだったけど、コントロールに関してはまとまりすぎで打たれてたな。
まー久々の先発で球威が落ちて、かつストライクゾーンにコントロールされた球をイビョンギュやらノリに痛打されましたね。
けど、すごかったな。
けどけど、中日には勝てないのだよ(笑)

3?2 巨人戦・中田フォーム改善
長らく中田を見てるからか、一発で気づいたのですが、構えたときから投げる動作中の右足のための時間、右足の角度が変わってました。
以前右ふくらはぎを痛めたこともあり、07年は入念にマッサージしてたようですが、08年はコントロール重視にしたことがわかった。
やっぱ右足にのせる体重が大きければ大きいほど、コントロールは乱れるし、足も痛めやすい。
しかし球威は半端ない。

08年版は右足のためを最低限にしながら、かつ最大にいかし球威を変えずにコントロールを上げている。
その成果は今日の1与四球に現れてた。
ただ、今日の感じでいくとストレートはまだまだかな?
これから上がってくるのか08年はこのストレートなのか。
中田は本当に好きです。

3?3 巨人戦・ウッズも打撃改造

これは開幕4試合目で初めて気づいたのですが、構え時に脇を強くたたむようになってました。
これはおそらく内角球に反応するため、またシャープな振りにするための2点に狙いがあると自分は考えるのですが、当たってるかどうか知らないけどウッズはきれいなタイムリーが開幕から出てる。

このときホームラン狙いにすると脇が開くのか気になるな。

とまぁ、これからは気になったことを書いてくブログにしようかな、なんて。
ちょっと論理的にしました、今日だけ?

ではでは。

テーマ:中日ドラゴンズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/04/01(火) 22:42:53|
  2. ドラゴンズコラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1




| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。