竜刊野球マニア?毎週月曜更新?

中日ドラゴンズを週間で単位で復習。 1週間がわかりやすい! たまにコラム更新します。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

小久保、凱旋。
20061117-04839559-jijp-spo-view-001.jpg


巨人の小久保がFAでのソフトバンク移籍を決めた。
3年ぶりの福岡凱旋で、少し野球界が明るくなった。

2003年のソフトバンク日本一から一転、優勝パレードの翌日に小久保は巨人へ「無償トレード」された。

以外に知られていない、この「無償トレード」は球団が発表された内容がファンからも選手からも『絶対に違う』と断言できる内容だった。

小久保は当時選手会長で、その03年こそケガで1年を棒に振ったが、彼のその存在感はいなくても強烈で、選手全員の視線の先には常に小久保がいた。
その年20勝の斎藤和己、選手会長を引き継ぐことになった松中ら2人は、小久保の背中を見て育ってきたいわばかわいい弟である。

そんな小久保に移籍を希望する理由なんてなかった。
球団が発表した内容のうちのひとつである、“小久保選手が移籍を希望した”に納得した選手がいたはずがない。

少し難しい問題として、やはり「無償トレード」の“無償”の部分があるが、そこは発表内容によれば『小久保の年俸交渉に不利にならないよう小久保を無償で放出することとしたこと』とあるように、やっぱりわかりにくい。
こういった複雑な内容にはやはり裏があると見られる。
第一、難しいことを考えずに、ふつうに考えて納得できる内容ではなかった。

金銭トレードなど向こうからの受け渡しがある場合、少し行く側が後に厄介になることが、ルール上ある。
球団はそのルールを利用して、記述したわけだが、大人の考えでは球団経営の厳しいダイエーが看板選手を無償で放出して、なんの得があるのか、という1点で片付けられてしまう。

第3の理由の「移籍先は巨人」という内容にもやはりからくりがあり、第1の理由と真っ先に矛盾する。
そこから考えると真相にたどり着くわけだが、まず移籍を希望した選手の移籍先が決められているというのは実に不気味。
小久保のようなスター選手が解雇でもないのに、移籍先を自由に決めれないはずがない。

本当に小久保が移籍を希望していて、球団が小久保のために動いていたのなら本来の小久保の道は「自由契約」⇒「他球団と交渉」⇒「移籍」という道であるはずだった。
単純に球団が巨人に移籍させねばならない理由があったんでしょう。

その理由はもう推測でしかならない、今までのは推測ではなく矛盾を突きつけた上での真実により近いものと思う。

その小久保無償トレードの余波は激しく、選手が優勝旅行を破棄したり、球団に対する不信感、不満がどんどん溜まっていった。

小久保がいなくなっただけでホークスも、中心人物が非情な放出により一瞬で消え、まとまらなくなった。
それが、はっきりあらわすかのように03年以降ホークスは頂点に立っていない。いや、立てなくなっていた。

今回の小久保のFA宣言は小久保にとっては待ちに待ったという感じだっただろう。
3年は短いようで小久保には長かっただろう。
やっと自分の居場所に帰れるのである。
王監督も、「やっと」と素直なコメントを残し、小久保も「ただいま」と返した。

大黒柱が抜けた家に大黒柱がようやく戻ってきた。
もう2度とホークスは倒れないだろう。
選手のモチベーションはどれだけ上がるかわからない。

松中が爆発するかもしれない、斎藤がまた20勝するかもしれない。
三塁に小久保がいる、というだけでホークスは変わる、間違いなく。

野球にもリーダーというものが大切なんだと知った。
選手が球団に動かされるというプロ野球の悲痛な現実から、選手が球団を動かす時代にいつかなるといいなぁと思った。
月曜日からテスト週間に入ります。
記事が浮かびさえすれば、更新すると思います。



今日250円のCDを100円で買い、数時間後「聞けない」と店にクレームをつけに行ったら、1000円の同じモノと変えてくれました。
「聞けない」というのはPCで読み取れなかったためです。
ひとつ大きな薄い傷があったので、そのせいだと思って店に行ったんです。
で、変えてもらったやつはやはり1000円の品だし、キレイ。
今一度PCに読み込ませると・・・・・・・再びエラー。
どうやらディスクが悪いんじゃなくてCDが悪かったみたいです。

900円詐欺した気がします。軽く罪悪感。
実際、100円からさら券使って50円引いたから950円の詐欺ですね。

まぁ、いいやw

スポンサーサイト

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/11/19(日) 00:48:56|
  2. 野球コラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

コメント
小久保選手
またまた、えぐってますね。同感ですよ。あの巨人移籍は謎というか、誰でも「たぶんあんなものだろう」って想像していることがあるのでしょうしね。戻ることになったこと自体、不自然ですし…。過去は過去です。でも、あんな不自然な出来事は繰り返して欲しくないですね。
  1. 2006/11/19(日) 02:59:28 |
  2. URL |
  3. 妃垣俊吾 #-
  4. [ 編集]
こんばんゎ。
ぁの移籍ゎ未だに納得できぬままですね。
それだけに今回のFA、ぁるべき場所に戻れて良かったなぁと思ぃます。
これで来期、ここまで泣かされてきたPO制覇の大きな力になりそぅですね。

*CD得しましたねww
そんなこともぁるさ!と!?
私ゎ1700円の中古が音飛びした時泣き寝入り・・・今思ぅと損したなぁw
  1. 2006/11/19(日) 04:43:44 |
  2. URL |
  3. Dra #b224E/6I
  4. [ 編集]
エイベックスのCDだったらコピーコントロールかかってて一部のソフトだと取り込みが出来なかったりするかもよ
  1. 2006/11/19(日) 14:09:12 |
  2. URL |
  3. 羅誠 #-
  4. [ 編集]
小久保FAで巨人は人的保証を獲るみたいですね。

SBファンからすると、「もってく時は無償でもって行きやがって、返す時は保証付きかよ」と思うことでしょう。

どうも腑に落ちません。
  1. 2006/11/19(日) 17:21:20 |
  2. URL |
  3. westline #q11iL3Ac
  4. [ 編集]
こんばんは。

いいところに着眼されていらっしゃいますね~。
『プロ野球狂の詩』のコメント欄にも書きましたが、このトレードの真相を知っている自分としては、ちょっと複雑な気分で拝読させていただきました。

移籍の真相は、ダイエーが主張していた「本人の希望」でも、最近でも新聞記事に書かれている「当時のダイエー幹部との軋轢」でもない、ということだけお伝えしておきます。
そんな次元の話ではないのですよ~。

こういった事情は、小久保が引退した後に真相が明らかにされると思います。
それまでWaitです。
  1. 2006/11/19(日) 18:48:44 |
  2. URL |
  3. 久保拓也 #-
  4. [ 編集]
これで一安心。
小久保といえばやっぱ鷹ですものね。
来季に期待が持てるのではないかと。
福岡が沸きそうですね。
  1. 2006/11/19(日) 20:17:06 |
  2. URL |
  3. 上昇気竜 #-
  4. [ 編集]
はじめまして。巨人ファンの友人と一緒にブログをやっている者です。
小久保選手は巨人に在籍していた3年間よりも活躍して欲しいと思います。
「選手が球団を動かす時代にいつかなるといいなぁと思った。」私も同感です。
また来ますので、よろしくお願いします。
  1. 2006/11/20(月) 13:31:52 |
  2. URL |
  3. B君 #-
  4. [ 編集]
コメント感謝します。
>>俊吾殿

お褒めの言葉感謝します!
そうですね、小久保にとってはいわば空白の3年間とも呼べるかもしれません。本来はホークスの人ですから。
プロ野球人気を下げましたから、巨人は責任重大ですよ。

>>Dra殿

ホークスにとっては本当に待ちに待った小久保凱旋ですね。
三塁不在は大きかったですね~
小久保の復帰で若い松田とか江川とかが育てばもう言うことないですね。

CDお得でしたねw
けどいいことした気分ではないというww
1700円で音飛びこそ詐欺ですね!

>>羅誠

確かにエイベックスだけどさ、そのアーティストのほかのCD全部入れれたし、他のエイベックスも全部入ってるから謎なんすよ↓↓

>>westline殿

あ、そうか。FAだから人的あるんだ。
で、ノコノコもらうわけですか。
最低ですね。。。

>>久保殿

これまたお褒めの言葉感謝します。
久保殿が真相を知っている秘密が気になりますw
裏の裏とでも言うんでしょうか、まだ真の真相は隠されているんですね。
こういう記事でささやかれる“確執”でもないんですか。
で、球団経営の問題でもないと、、、
わかりません((笑

待ちます、それまで。

>>上昇気竜殿

なんといってもプレーオフに期待が高まりますね。
やっぱ軸が太ければいきますよ。
それでまた小久保の偉大さを知れますね。

>>B君殿

はじめまして。
訪問感謝します。
後ほど自分からもお伺いします^^

記事に共感をいただいてうれしいです。
巨人小久保も小久保色を出せていてそれはそれで小久保のすごさを強調しましたね。

またのお越しを。
  1. 2006/11/20(月) 16:58:28 |
  2. URL |
  3. 羽少佐 #-
  4. [ 編集]

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://eyeland.blog63.fc2.com/tb.php/167-c4da6c5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<明日は社会人・大学生ドラフト | ホーム | 小笠原獲得へ竜撤退>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。